ブログ記事

OB様宅 子供部屋間仕切り(R4.7.25)

2022年7月25日

こんにちは!

設計士の木村です。

ますかわホームは建てた後もお客様と末永いお付き合い。今日はアフターメンテナンスについて。

2010年に当社で新築した築12年のOB様宅にて。お子さんが成長したので続き間の子供部屋に間仕切り壁を設置したいとのご依頼をいただきました。

お客様宅のカーポートをお借りして大工さんが木材を現場に合わせてカット。

将来2部屋に分けることを前提に構造計算しているので、問題なく壁を取り付けられます。天井・壁・床に木材を取付。

現場でカットし調整した石膏ボードを取り付けていきます。

巾木や廻り縁を取付て大工さんの作業は完了!午前中でおしまいです。

お昼を挟んで、午後からはクロス屋さんとバトンタッチ。まずは石膏ボードの取り合いをパテで均していきます。

壁紙クロスを貼って工事完了です。

このように間仕切り壁工事は1日で終わる、お客様にとって比較的負担の少ない工事。

お子さんが小さいうちは2部屋を広く使ってのびのび遊べるように。

成長したら2部屋に分けてしっかりプライバシーを確保。家具(天井まで高さのある棚など)で簡易に仕切る方法もありますが、音のことを考えるとしっかり壁を作ってあげるのがおすすめ。

将来お子さんがお孫さんを連れて家族で泊まりに来るようになったら、壁を無くしてまた広く使うこともできますね。

長く住む住まいですので、ライフスタイルの変化に合わせられる可変性あるプランをおすすめしています。

まずはお気軽にご相談ください!

023-681-3238
資料請求 無料相談 お電話