ブログ記事

【お手入れ】24時間換気(排気)

2022年8月10日

こんにちは!

設計士の木村です。

今日はOB様向けの内容です。24時間換気(排気)のお手入れ方法をご紹介します。

 

当社の標準換気は壁付け第1種換気(熱交換無)です。

リビングや寝室など居室から強制(機械)給気し、脱衣室やトイレから強制(機械)排気する仕組みです。

扉を閉めていても、上吊り扉なので扉の隙間から空気が移動し家全体が換気され、結露を予防します。

ですので、給気はもちろんトイレや脱衣室の換気扇(排気)も常に可動させてくださいね。

※クリックして拡大できます。

①まず下部にある入・切スイッチで電源を「切」り、ファンを止めます。※ファンが回っていると危ないので必ず「切」にしてください。

②ルーバー表面のホコリを掃除機で吸い取ります。(1ヶ月に1回程度)

次の③以降の内部ファンのお手入れは3ヶ月に1回程度が目安です。

※クリックして拡大できます。

③写真のように下から持ち上げてカバーを外します。※上部が引っかけてあるので、必ず下から外してくださいね。

※クリックして拡大できます。

④ファン中央につまみがあるので指でぎゅっと押しながら(ワンタッチ着脱式)スポッとファンを外します。

※クリックして拡大できます。

⑤取り外したファンを掃除機で吸う又は汚れを拭き取るなどしてきれいにします。※排気なのでフィルターはありませんよ。

※クリックして拡大できます。

⑥ファンとカバーを元に戻します。※ファンはつまみがある方が自分側(室内側)、カバーは上部を引っかけてからパタンと閉じます。

※クリックして拡大できます。

⑦電源スイッチを「入」にして完了です。

排気は室内から室外へ空気を排出するので、フィルターは付いていません。

ですので排気を止めると、構造上虫が室内に入り込めます。手早くお掃除を済ませ、お掃除以外はファンを常に回し続けてください。

 

※もっと詳しいお手入れ方法は「お引渡しファイル」内の取り扱い説明書に記載されていますのでご覧ください。

まずはお気軽にご相談ください!

023-681-3238
資料請求 無料相談 お電話