ブログ記事

【OB様宅】1年点検(R4.11)山形市

2022年11月9日

こんにちは!設計士の木村です。

築1年のOBのお客様宅に行ってきた様子を少しだけご紹介します


お引渡し後の1年点検に同行してきました😊

(お引渡し後は半年・1年・2年の計3回、定期点検に伺います)※長期優良住宅の認定をとっている場合は、その後5年・10年にもお伺いします。

通常、現場を担当した現場監督が伺うのですが、今回木村も同行させてもらいました。

まずは外部の点検です。

これは玄関ポーチのタイル(こちらは石張りですが)に浮きが出ていないか棒で軽く叩いてチェックしている様子です。

あとは外壁や建具や屋根裏などいろいろと点検しまして、お客様からも何か気になるところが無いかお聞きします。

お話しする中で

「リビングに物干しを追加したいな~と思っていて」

とのこと。図面と下地センサーを使いながら下地の位置を確認しました。

天井の下地も確認。

結果、物干しつけられそうでした😊

後から付ける物干しなので、あまりたくさん掛けると重さに耐えられない心配があるので、

ちょっと干す量を気を付けてもらいながら使っていただくと安心です。

「コンセントって追加できますか?」

とのご質問も。結論、内部の壁なら場所によっては増設可能です。全然コンセントがない壁に新たにつけるとなると結構、いやかなり大変です(笑)外部側の壁は断熱材がみっちり入っているのでおすすめできません。

コンセントについてはもうしばらく考えてみるとのことでした。

「あとウッドデッキに屋根かタープをつけたいな~って思っていて」

とのこと。住み始めてから、あっ!ここに○○ほしいな!って思うこともありますよね。

できるだけ設計の段階でそういったことをどんどん提案して、新築時にご検討いただけるようにしよう…!と心で決意した木村です。


OB様と担当の現場監督、共通の趣味が「釣り」。最後は釣りの話しで盛り上がっていました(笑)

次回は2年点検になります。ですが2年後といわず、またその間にもなにかあればお気軽にご連絡ください!

OB様、写真撮影のご協力ありがとうございました😊

まずはお気軽にご相談ください!

023-681-3238
資料請求 無料相談 お電話